シミを解消したい方は、皮膚科で専門的な治療をしましょう。

シミの原因

美容液

体に異変が起こった時には、まずその変化に対して驚くはずです。
特に、体表面の異変は一目見るだけでわかりますし、他の人の目に付く場所の場合は悩みの種になることもあるでしょう。
ですから、なぜそのような変化が自分の体に起こってしまったのか?という原因について知りたくなるはずです。
ただ、変化した箇所を見るだけでは原因の特定には至りません。まずはその症状についての理解を深めることが原因の特定につながるでしょう。

そして、ここでご紹介しているシミの原因についてですが、これにはいくつかの要素が挙げられます。
一つは、女性ホルモンのバランスが崩れることです。
女性ホルモンは、体の健康を司っているとても大切な存在ですが、そのバランスが崩れることは度々あります。
特に、生理不順や更年期障害などはホルモンバランスの異常によって引き起こされます。そのため、このような症状が出ている方は同時にシミもできやすい状態といえるのです。
妊娠をした女性の方も、体質が一気に変わるためホルモンバランスが崩れやすく、シミができやすいということがわかっています。

二つ目に、紫外線による影響です。
太陽光に含まれる紫外線は、長時間当たることによって肌に甚大な被害をもたらすと言われています。
そして、シミの元である色素沈着を引き起こす原因にもなるのです。
紫外線自体が、肌細胞におおきなダメージを与えますし、日焼けしたあとにシミが残りやすいというデータも有ります。
これは、メラノサイトと呼ばれる色素細胞が、紫外線の影響によって変色し肌に表面化することで引き起こされるのです。
どちらにせよ、太陽光に直接当たることは極力避けた方がいいでしょう。
特に、夏場などは日差しがキツく紫外線の量も非常に多いため、日焼け止めやUVカット用品を活用するなどの工夫が必要です。

それだけ注意をしていてもシミが出来てしまったという場合は、迷わず皮膚科に行くようにしましょう。
専門的な治療で、一度できてしまったシミも消すことが出来るすべが見つかるはずです。